フムス日記

毎日作るフムスの記録

地球環境悪化?

地球の環境が悪化している!

環境に優しく、エコ生活をしよう!

などなど、うんぬんかんぬん言われているけど、

地球からしたら環境の変化は悪いことなのか??

 

気候が変わって灼熱地獄になろうが、

はたまた地表が氷に覆われようが、

大気が汚染されて息苦しくなろうが、

酸性雨が降り注ごうが、

隕石が降り注いでデコボコの穴だらけになろうが、

恐竜が絶滅しようが人類が絶滅しようが、

地球からしたらただの現象でしかないよなー

 

巷で言われている環境の良し悪しは、

人間をものさしにした地球の状態のこと。

そう思うと、

自分たちの生活を便利にするために

生きていくのに誰もが必要とする水や空気を汚し、

土を汚し、森を削り、

気候に影響を与えるほどの活動を続ける。

 

それって本末転倒なのでは???

と、今日思いましたとさ。

 

便利なのは有難いけど、違う視点から見ると考えものだ。

アホだよなぁ、ほんとに。。

 

フムスを作るのにも、

おいしい水や、元気のある土で育ったひよこ豆が不可欠だから、

気にかかる、、、

だからと言って環境保護活動をしよう!っていうのも違うし。

なるようになる、としか言いようがないな!(投げやり)

 

とっちらかったけど、

人間のエゴは自分たちのためにしている(と思い込んでいる)行動のせいで

自分たちが生きづらい環境を作っているって矛盾してるなー、という話でした。

こういう矛盾て身近にもあるよね。

ねむくなってきたからこの辺で終わりにするけど、、、

 

私はとにかく深呼吸ができて、

おいしいフムスを作るのにより良い自然環境であってほしいな。

 

明日もおいしいフムスを作ろう。

 

よしよしよし。

よしよしよし。

昨日、11月分のフムスの売上報告が来ました。

 

よしよしよし、、、

637個のフムスが、お客さんに届きました!

 

毎月、少しずつ増えているー 嬉しい!!

フムスでみんなのお腹を征服してやるぜ、ふっふっふ。

 

ほんとに、一度食べるとお腹が、

「ふむすーーー! ふむすをくれーーー!!」と呼ぶようになります。(少なくとも私と家族と店のアルバイトさんはそうなっている。)

お腹も心も喜ぶフムスっていいよなぁ

12月も気合を入れて作ります。

 

 

そういえば最近、手の形が変わってきた気がします。

ぷくぷくして張りのある手だったのですが、

毎日フムスを作っているせいか

少ししぼんできたような、細かいシワが増えたような、、、

ショッッック!!!!!

ハタチのピチピチしたみずみずしい肌はどこへ、、、

 

と冗談はさておき。

フムスジワは驚きましたが、それだけ継続していることの証でもあるから

嬉しいような気もします。

 

大量生産の商品が出回る世の中で、

こうやってひとつひとつ作るのはどうなのかも悩むところですが、

今のところは日々積み重ねていくのが楽しいので、

ひとつひとつシワを刻みながら作っていこうと思います。

 

明日もがんばるぞー

 

 

相対性理論

相対性理論っておもしろいねぇ」

 

メガネをかけた母が、パソコンの画面を見ながら言った。

少し前のことになるが、それをきっかけに相対性理論の本をパラっと読んだことがあった。

 

数日前、親しい人との話題にのぼって、

改めて「相対性理論ってなんじゃらほい?」と疑問が湧いたので、

今日は図書館に行った。

 

いつものようにフムスを作り、

広尾商店街を抜け、

ナショナル麻布スーパーにフムス20個を届け、

有栖川公園を歩く。

 

「紅葉きれいだなぁ」なんて能天気に思っていると

つまづきそうになってしまう。

落ち葉にダーーイブ!!っていうのも楽しそう、

なんて考えながら図書館にチェックイン。

(ここの図書館は入館カードなるものを渡されるから、

チェックイン感がある、、、)

 

なんとなーく場所は覚えていたので、

2階に直行。

うふふ、やっぱり図書館ってワクワクする。

背表紙のタイトルやチラ見えする表紙を流し見て、

「ふむふむ、こりゃおもしろそうだ」

「ほほう、こいつは気になる」

と、物知りのような顔をして心の中でつぶやきながら、

本を手に取りパラパラとめくっては棚に戻し、隣の本をめくる。

こんなことをしてるからいつまでたっても進まないのはわかっている。

わかっているけど毎回やってしまうんだなこれが。。。

 

浮気なパラパラ読書はいい加減にして

本題の物理学の棚へ向かう。

気になった3冊を手に取り自習スペースで読む。

ノートに書く。

読み進める。

メモを取る。

うとうとする。

軽く夢の中へ飛ぶ。

トイレに行く。

読む。

かれこれ2時間でイラスト中心の一冊を読み終えました。

 

光、時間と空間、重力。

うむ、わからない!

なんとなく概要はつかめたと思うが、

理解したとはいいがたい、、、

けど一歩進んだのは確かだから今日はこれでよし!

 

 

自分から見たら相手の時間は遅れていて、

相手から見たら自分の時間が遅れている。

 

時間は絶対的なものではなく、相対的なものである。

 

 

直感では理解しがたいけど、

説明されるとなんとなーく原理はわかるような。

こんな矛盾しているようなことが成り立っているなんておもしろいよなぁ。

やっぱり知ることはおもしろい。

 

明日もおいしいフムスを作って、

別の本も読んでみよう!

 

ハッピーハロウィン! 

街中にオレンジが増え、

それも今日で終わりかなぁと思っていたら、

最後にドーーーンときました。

 

母の頭!

f:id:zShirokuma:20171031221137j:plain

 

毛量が多いので普段からツーブロックな母ですが、

今日は特別に下半分がハロウィンカラー。

ちょっとした仮装よりインパクトがある、、、!

 

ド派手なオレンジも、

一緒に過ごしていると慣れてくるから驚きです。

はっちゃけた明るいオレンジが

道行く人にも母のパワーを届けていたことでしょう:)

 

毎朝通っているパン屋さんにチョコをもらい、

髪を切りに行った美容室でアメをもらい、

心もお腹もハッピーなハロウィンでした!

 

そんな誰かのハロウィンの食卓に、

今朝作ったフムスが届いていることを嬉しく思います。

 

さて明日から11月!

じゃんじゃんフムスを作るぞーーー!!

 

ぽくぽく感

じゃがいも、さつまいも、くり、、、

秋の味覚、だいすきなんです。

 

今朝もいつものように店に行き、掃除をし、フムスを作る。

そのとき、豆の味を確認するために

一粒口に放り込んだときに気がつきました。

 

「この『ぽくぽく感』が好きなのか〜」

 

ひよこ豆も水につけて時間をかけて煮てあげると

はじめの石のような硬さがほぐれて

やさしい、ぽくぽくとした食感になります。

 

このぽくぽく感があるからひよこ豆が好きで、

ひよこ豆からできるフムスも好きなのかと妙に納得しました。

 

今日作った分のフムスは夕方には完売していたよう。

東京は雨続きで台風も心配だけど、

明日もフムスがお客さんに届くよう頑張ります。

 

やっぱりうまい!

フムスはやっぱりうまい!

と、ランチ営業後のまかないを食べながら実感した今日この頃です。

あったかいピタと、なめらかな舌ざわりのフムスはベストマッチ。

 

f:id:zShirokuma:20171017002717j:plain

 

 

久しぶりの更新は、9月の報告から。

9月はなんと、目標としていたナショナル麻布スーパーでの売上点数500個を達成しました!!やったーーー!!!

 

決め手は新しい容器かな。

中身がより見えるようになって、手に取るお客さんが増えたのだと思います。

嬉しい。。

 

自分が届けたいものを届けるのに、

細かい工夫が大きな違いを生むことを実感しました。

フムスの味、質自体には引き続きこだわりつつ、

見せ方、魅せ方も考えて実行していきます!

 

10月も半ばですが、

数的には550個を目指してフムスを作っていきます!

スーパーでフムスを買って食べたお客さんが

お店の方にも来てくれることが何度かあったので、

そんな風に心にも身体にもおいしいものが広まっていくよう

がんばっていきます。

 

 

 

 

NewYouki

容器のフタを新しくしました!

 

フタを平たいものから高さが出るものに変更したおかげで

今まで卸先のスーパーが上から貼っていたシールを

横から貼れるようになり、

フムスの上からの表情が見える!!

今まで気になってたから、かっぱ橋まで探しに行ったかいがありました。

 

かっぱ橋たのしいな、、、

東急ハンズみたいに色んな種類の道具がたくさんあるところって

ぶらぶら見て回るだけで楽しいんですよね。

 

今日はなんとか早めに切り上げて

フムス作りに専念しました!

 

オリジナルフムス:10個

コリアンダー:5個

スパイシー:4個

 

夕方の時点で半分以上売れていたので

明日も気合い入れて作ります!